オンライン推し活の時代?コロナで現場がなくなった今できる推し活方法
高収入求人ココアバナー

あんにょん!こめかみです。

思ったより長引いているコロナのせいで、現場がなくなり続けているオタクのみんな、元気ですか?

とはいえ、コロナが流行しはじめたばかりの時より、最近は運営側もオタクもオンラインでのイベントに慣れてきた感あるよね😀

で、ふと思った。

推し活はオンラインでもできる!!むしろ、オンラインだからこそ捗るのではないか……?と。

というわけで、オンラインでできる代表的な推し活をまとめました!

コロナのせいで現場が消えてもめげないぞ!!オンラインで推し活を楽しむ方法!!

仲良し推し被りとオンライン推し会・リモート推し会を開く!

「現場が消えたことで、仲良しな推し被りとのアフターも消えてしまった……。」

そんな時は、オンライン推し会・リモート推し会一択!

<オンライン推し会・リモート推し会のやり方>

①まずはZOOM、Skype、LINEグループ通話でもなんでもいいから、友達と共通のオンライン通話ツールを取得。

②DVDでも録画したテレビ番組でもYoutubeでもなんでもいいから、友達と一緒に見たい推しの映像を用意。

③用意した映像を各自で上映。上映中にオンライン通話を繋ぎ、推しについて語る。

以上!簡単だね😉

SNSで知り合った推し被りが全国に散らばっていると、現場あとのアフターでも「新幹線がなくなっちゃう」「ホテルへの終電がなくなっちゃう」とか時間の制約がつきもの。

オンライン推し会なら自宅で開催できるから、帰りの心配はsay good bye!!

あと、オンライン推し会としてはちょっと変わった内容かもだけど、先日こめかみはけーぽおた(注:K-POPオタク)の友達から急にビデオ通話が来たよ。

推しが好きなインスタントラーメンを作るから見てくれ

っていう話で、キッチンに推しのアクスタを並べて料理する友達の奇行を見届けることになったよ。

つまり、オタクの友達とオンラインでしゃべってれば、オンライン推し会、リモート推し会って呼べるんじゃないか説。これくらいハードル低めにしておいたほうが、気軽に開催できるよね😺

オンラインライブ・オンラインコンサートに参戦しよう!

アイドルやバンドとか、そういう系のオタクはオンラインでも公式に課金できるから最高だよね!

2021年夏現在、コロナもずいぶん長引いて、オンラインライブやオンラインコンサートはもはや当然のものに😀

もちろん、推しのことは生で見られるのが一番いいし、ライブとかコンサート会場独特のあのワクワクする雰囲気ってオンラインでは味わえないんだけど、こめかみはオンラインライブにもメリットはあると思った。

<オンラインライブ・オンラインコンサートのメリット>

チケット代を積めば、あらゆる角度からのライブ(コンサート)映像を見られる
自宅でおやつとかご飯を食べながら見られる
通話を繋いで友達と見られる
遠征する必要がなくなるので、交通費やホテル代がかからない
終電を気にしなくていい
後日視聴できるアーカイブ放送とかタイムシフト視聴とかめちゃ便利

まだまだある!感動してギャン泣きしても化粧をなおす必要がないし、ペンラを頭の上で降っても許されるし、推しの尊さを叫んでも(ご近所迷惑には注意しよう!)周りに迷惑かけないし……。

こうやって並べてみると、やっぱりオンラインライブ・オンラインコンサートって、実は結構いいことも多いなと思う。

でも、推したちが「実際に会いたいです」「有観客でライブしたいです」って発言するたび、めちゃくちゃ胸が痛むよね……😢

YouTuberやVTuberなど配信がメインの推しを持つ!

おうち時間が長くなって、こめかみはPS4を駆使してテレビでよくyoutubeを見るようになったよ。

だいたい推しグルの公式チャンネルとか、けーぽの動画を日本語訳して編集してくれてる神オタクのチャンネルを見ていたんだけど、友達に薦められてVtuberにも手を出した!

手を出してみて、VtuberとかYoutuberは、そもそも配信がメインの人たちだから、「実際に会えなくてつらい」みたいな感情を抱かなくて済むんだって気づいた。ほぼ2次元を推している感覚に近いかも。

ちなみに、こめかみが最近見てるVtuberはコレ!

みるきーちゃん、かわいいのに力isパワーって感じで元気出る!!

このチャンネルを薦めてくれた友達は仕事が激務だからか、「みるきーちゃんみたいに強くなりたい」って言ってたわ。

推しってやっぱり力と勇気をくれる存在なんだね。

こめかみも、もっとVtuber、Youtuber沼に浸かってみたい!!あなたの推しの配信者、よかったら教えてください~🥰

高収入求人ココア記事内3

「仕事辛い…でも働かなきゃ課金できない…」それならバカンス気分の出稼ぎバイトはどう?
日給3万円以上の高収入求人もあるから、好きな時にちょっと働いてお小遣い稼ぎにも◎

PR・求人ココア

詳しくはこちら>

K-POPオタにはヨントンという名の希望がある!

ヨントンというのは、推しとビデオ通話できるイベントのこと。

韓国語では「영상통화(ヨンサントンファ)」と言って、これを略してヨントンって呼んでるよ。

ヨントンは、いつでも誰でも参加できるわけではなくて、推しがなにかしら商品をリリースしたときに開催されることが多い。

商品をたくさん買って、応募して、当選したら参加できるって流れがほとんどだから、まじで「希望」「夢」「一縷の望み」って感じのイベント。

それでも一生懸命お金使ってヨントンに応募するのは、ヨントンの間だけは推しと一対一で話すことができるから!

もちろん、ヨントンは実際に会えるサイン会より距離があるし、直接触れたりなんてできないけど(K-POPのサイン会は恐ろしいほどファンサがあるよ)、その分、推しも思いを込めて対応してくれてる感じがする😭

なにより、ライブやコンサート、サイン会がリアルでできなくなって、一番悲しんだり、苦労してるのは推しなんだよね。

そういうこともヨントンに参加するとひしひしと感じて、一刻も早くコロナが流行る前の日々に戻らないかなって思う😭

まとめ:リアルでもオンラインでも推し活は楽しすぎるのよな~!

結局、オンラインライブとかヨントンとかコロナのせいで推し方は変わっても、推しは最高なんだなあ(大の字)

こめかみがけーぽおただからどうしても話題が偏っちゃったんだけど、「こっちの界隈はこんな風にオンラインで推してるよ~」とかあったらぜひ教えてください🙆‍♀️

こめかみは、これからもオンラインだろうがオフラインだろうが公式にお布施しながら推していく所存だし、Vtuber・Youtuberみたいに新たな推しを新規開拓して、より人生を豊かにしていきたい!!あと2次元の推しも欲しいんだ~誰かプレゼンしてくれ~🤹‍♀️

推しisパワー!!ありがとうございました!!

おすすめ記事

その他